LUG HATAGAYA

LUG 4th & Blue Lug 10th Anniversary Beer. LUG Indian Pale Ale

ラグのトオルです。
ブルーラグ10周年と、LUG4周年を記念して、そしてお客様への日頃の感謝を込めて、何か楽しいことがしたい!僕達らしくて、多くの人に広く楽しんでもらえて、特別で記念に残るものがいいね。そんな想いから作りましたLUGオリジナルビール!

日頃お世話になっている茨城県の木内酒造さんにご協力頂き、隠し味に以前から仲良くさせてもらっている青森の佐々木農園PENA君の作る林檎ジュースを加え、世界で一つだけのオリジナルビールが完成。
このBlue Lug & LUGの周年記念オリジナルビールを3月18日のLUG4周年記念パーティーで封開けいたします!

イベントの概要は以下の通り。入場は無料なのでぜひみなさんお越しくださーい!

Event Overview

MKSさんとおしゃべりする会

日時 3月18日(土曜日)
19 : 00 - 22 : 00
場所 LUG HATAGAYA (ラグ幡ヶ谷)
ドリンク オール 500円
フード フリー
(おつまみの差し入れ大歓迎!)
DJ NB (BLUE LUG) 他
入場 無料
※ボトルビールは予約完売につき、当日は生ビール(グラス)での提供となります。

Making Beer

担当職人の高麗さんにあれやこれやを相談させてもらい、レシピを製作。
香りが豊かで、飲みごたえがあるものがいいねってことで、スタイルはIPA(ホップの香りが豊なビール)に決定!
苦味や色、ホップの種類やアルコール度数などを決めていきます。イメージはLUGっぽく(?)フレッシュでフルーティ希望!

さて、いよいよ仕込み開始です。
記念すべき麦芽投入のお役目はTが預かります。おいしくなーれ!

麦芽ジュースを抽出します。ぐるぐる。

麦芽ジュースができるまでしばしビールのお勉強、普段何気なく飲んでいたビールの奥深さに驚くスタッフ一同。
「ビールって面白い。ビールを作る機械、店に置けないかな?」なんて冗談半分、本気半分で話したりして。ワクワクなひと時。
機材もなんかかっこいい。高麗さんの真剣な眼差し、職人の目です。

ひたすら待つ。自然の力でゆっくりゆっくり旨味を抽出。 「カンパーイ」その間にスタッフは常陸野ネストビールを飲み比べ。名物の鯖サンドもパクリ、美味でした。

木内酒造さんが運営する手作りビール工房はパブスタイルになっていて、ほとんど全てのネストビールを飲むことができます。
ビール好きな人は是非行ってみてくださいね。

そうして出来たほやほやの麦芽ジュース、フィルタリング前なのでまだ麦芽が浮いています、味は甘酒に似ていてすっごく美味しい!
これは期待できる。

続いてフルーティーな香りを持ったアメリカ産ホップを投入。潔く一種類のホップだけを使ったシングルホップビールで仕上げます。
ここでLUGらしいもう一癖な隠し味に、以前から仲良くさせてもらっている佐々木農園PENA君の作る林檎ジュースを加えることにしました。PENA君の作る林檎は本当に美味しくて、お客様にも彼の作る林檎のファンが多いんです。
林檎ジュースを加えることで、ビールのボディをよりまろやかに感じることができます。

僕らの仕込みはここまで。この後、発酵醸造されてビールになるわけですね。どんなビールになるのかな。ああ待ち遠しい!
木内酒造の高麗さん、ありがとうございました!

そんなこんなでBlueLug & LUG周年記念オリジナルビールは3月18日のLUG4周年記念パーティーで封開けです!
ぜひお越しくださーい。

LUG 4周年記念パーティー
日時 3月18日(土曜日)
19 : 00 - 22 : 00
場所 LUG HATAGAYA (ラグ幡ヶ谷)
ドリンク オール 500円
フード フリー
(おつまみの差し入れ大歓迎!)
DJ NB (BLUE LUG) 他
入場 無料
※ボトルビールは予約完売につき、当日は生ビール(グラス)での提供となります。